西別岳登山口まで

アウトドア

ちょっと時期が早いのですが西別小屋まで雪解けがどこまで進んでいるのか確認してきました。
もちろん、知床ナンバーステッカーも忘れずに。

IMG_3066

市街地はほんのり暖かったのですが、山麓までいくと黙っていると体温が下がっていくほど寒かったです。
IMG_3063
途中にはフクジュ草やフキノトウが咲いていました。

今回は、標茶側から入りました。通常の林道入り口はゲートが閉まっており車両が入ることができませんでしたので、今回はなるべく早く小屋まで行くためには林業用の林道を使わせてもらいました。
通常の林道入り口の東側になります。

林業用林道でも雪が行く手を阻み、途中までしか車でいけません。

IMG_3067

雪の所を歩いたらすぐ、砂利道に戻ります。
ここが一般的な西別岳駐車場までの林道と林業用林道の合流地点。
道迷いには気を付けましょう。

IMG_3090

今回は西別小屋まで徒歩で1時間ほどかかりました。
熊の足跡はありませんでした。
ほとんど雪がなく、スノーシューなどは必要ありません。

西別小屋は鍵がかかっておらず自由に出入りができますが、使わせていただく場合はきれいに片づけて帰りましょう。

IMG_3089(Edited)

今回は中の様子だけ見て帰ってきました。

なお、登山口から山頂までは雪がまだ、大分残っています。
ちょうどお昼だったので、インスタントラーメンを食べてました。

IMG_3068

いざ食べよう℃思ったら箸を忘れたことに気づき急きょ、薪から箸を作成。
IMG_3071
最高の使いやすさ。すこしあぶっておしゃれにしています。もったいないので持って帰ってきました。

あと5月の頭には車で西別岳駐車場まで行けるかな~って感じでした。

アウトドア
スポンサーリンク
naka-jをフォローする
Outdoor-Hokkaido

コメント