【2021】行者ニンニク採り With My SON 【YouTube】

アウトドア

行者ニンニク採り With My SON

2021年4月末日、子供を連れて行者ニンニクを採りに行ってきました。
今回の記事を見ていただくことにより、行者ニンニクの知識、子供を連れて行った際に気を付けるべきことがわかります。

今回子供を連れていくことで、子供に食物の調達の大変さが伝わったのではないかと思います。
これから子供とアウトドアや食育について学んでいく方の一助になれば幸いです。

山にい
山にい

ちょっと息子連れて行者ニンニク採りに行ってくるわ!

山妻
山妻

あら!うれしい!
こんばんは、行者ニンニクの天ぷらだね!
熊に気を付けてね!

山にい
山にい

そうだね!熊スプレーや熊鈴持って行くね!

山妻
山妻

あら!うれしい!
こんばんは、行者ニンニクの天ぷらだね!
熊に気を付けてね!

行者ニンニク採り

北海道の知床地域では例年、行者ニンニク採りは4月中旬から5月の初旬にかけて行われます。

これから行者ニンニクを採りに行こうと思っている方はゴールデンウィーク頃がいいかもしれません。
時期が早すぎると、小さくて見つけにくいですし、遅すぎると葉っぱが開いて味が少し落ちてしまいます。

行者にんにくとは

そもそも行者ニンニクとはネギ属の多年草です。

日本では北海道や近畿よりなどの北側に生息し比較的高緯度に自生しています。とくに針葉樹林に多く自生し、特徴としては湿地帯を好みます。
北海道の湿地帯ではほとんどが自然保護区に指定されているところが多いため、採取する場所には注意が必要です。
 日本以外でしたら、ヨーロッパの高山地帯にも自生しているようです。

どうして『行者ニンニク』?

名前の由来は、昔、山にこもる修行をしている「行者」が食べいたとされていることから名前が付けられたそうです。

行者ニンニクを食べると滋養(元気)がつきすぎて修行にならないため、食べることを禁じられていたとも言われています。

行者ニンニクは別名、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニクとも呼ばれているそうですが、北海道においては行者ニンニク、アイヌネギと呼ばれています。
筆者は普段、「ネギ」と呼んでいますが、この記事では行者ニンニクと呼びます。

食べ方

注意 行者ニンニクを食べる時は食後、2日間は体臭や呼気が臭くなります。

  • 行者ニンニクの醤油漬け

行者ニンニクをさっと洗い、30秒程度熱湯にくぐらせ、水分をきり、適当なサイズにカットした後、醤油に漬け込みます。5時間くらい付けたら余分な醤油は捨てた方がいいです。長くつけすぎるとしょっぱくなります。めんつゆやキムチの素でもできます。

  • 行者ニンニクの餃子


行者ニンニクを細かく切った後、餃子のアンの中に混ぜて作ります。にら餃子のニラと一緒です。

  • 行者ニンニクの天ぷら

行者ニンニク料理の中でベストオブベストです。
葉の開いてしまったものに関しては不適です。
ベストは葉が閉じている鉛筆のような状態のものがおいしいです。

他にはラーメンやチャーハンに入れたり、ジンギスカンに入れるだけでめちゃくちゃおいしくなります。

市場価格

知床地区にあるスーパーで5本で300円位で販売されているのが目に留まります。
自分はわからないのですが、東京などの料亭では行者ニンニクの天ぷらが数千円で提供されているとのことです。一部、地域にとっては高級品なのかもしれません。

この話を聞いたうえで山の様に採取できた日は達成感に浸れます。

栄養

行者が食べることを禁止とされたほど、滋養がつく、行者ニンニクですが栄養学的にみた場合は次のとおりになります。

ニンニクと比較して、アリシンが豊富に含まれているそうです。

アリシン・・・強い抗菌・抗カビ作用がある一方、匂いの素となる物質。ビタミンB1活性

にんにくよりも匂いの素であるアリシンが多く含まれているということは、食後、より体臭は臭くなるということです。

また、血小板凝集阻害活性のあるチオエーテルが含まれている為、血圧の安定や視力の衰えを抑制するびっくり食品なのです。

血圧の変動がある人や高血圧、また、視力が下がりつつある人におすすめです。

冒頭に書いたとおり、食後の体臭は大変なことになります。

食べた本人はあまり気づきませんが、周囲の人はすぐわかります。次の日学校や仕事の時は気を付けましょう。

筆者は仕事が次の日休みの日に食べるようにしています。

乳牛が自生している行者ニンニクを食べると、牛乳ににおい成分が入り、おいしくなくなってしまうようです。人間も、牛も同じであることがわかります。

保管方法

採った後、そのまま放っておくとすぐにしおれてしまいます。
土汚れを流水で流した後はつけね側を水を入れた器につけておくと2~3日はしっかりしています。
筆者は、すぐに食べるものだけ取っておいて、残りのすべてを熱湯で30秒湯がいた後、水気を切ってジップロックに入れて冷凍してしまいます。この時、12袋分くらい作ることが出来たら、シーズンが終了しから月に1度程度、一袋ずつ回答して食べるようにしています。

しかし、解凍後は、匂いや味が落ちてしまいますので採りたてが一番おいしいと思います。

アイヌ民族も行者ニンニクを好んで食べていたようです。
当時、冷蔵庫などはありませんでしたので、彼らは行者ニンニクを干していたそうです。それらを汁物に入れたり、あえ物としていたそうです。
今も昔も味覚は変わらず、おいしいものはおいしいようです。

その他注意点

行者ニンニク関係で気を付けなければならないことを紹介します。

①臭い

口臭の匂い消しなどの製品を使用したり、ガムを噛んでも全く意味ありません。人とある時などは本当に注意が必要です。

②遭難

行者ニンニクは日当たりの良い、急斜面を好みます。ときどき、急斜面から滑落して行動不能になったとニュースで見ます。

また、行者ニンニク採りを行っている時に熊に遭遇し、被害を受けた人が例年でてきます。ヒグマに対する知識と装備を持っていきましょう。

別の記事でも、書きましたが、熊は人間から一度、エサを当たられると人間に執着し、市街地へ来るようになってしまいます。人間に近づくようになった熊は射殺対象になる場合が多いので、無駄に動物を殺さなくてもすむ生活対応しなければなりません。

熊鈴

また、熊と接触しやすそうなところに自生していることが多いですので、熊とばったり会わない様に気を付けましょう。
対策としては

熊スプレ

・ラジオ   など、音を鳴らして周囲にいる熊にここに人間がいますよ~ってことを知らせてあげてください。

③類似毒草

自分は自分で刈るようになってから間違えて行者ニンニクを採ったことがありません。

しかし、よくニュースにでるのが、イヌサフランやスズランに間違えて接種してしまう可能背が高まります。

採取する際は行者ニンニクの特徴でもあります匂いをかぎ分けて毒草と分類するようにしてください。私は何年も行者ニンニクの採取を行っているので間違えたことはないと思います。

山菜取りの実際

今回は小学生の息子も連れて行ってきました。

私はいつも深い山の奥で採っているので、息子には山の中で山菜取りをする危険性と注意点を説明しながら山菜取りを行いました。
息子も行者ニンニクが好きですので一生懸命とっていました。

動画中にも書いていますが、子供といった場合、深い笹藪により見失う可能性がありますので山菜とりよりも子供の事をしっかり見守ってあげてください。

動画中、息子が笹の中で行者ニンニクを採っている場面があります。
あんな感じで見失いますので中止してください。

それでは、よい山菜とりに行ってきてください!

行者菜の存在

なお、現段階で北海道内に行者菜の存在はありません。

コメント