ファットウッド探検

アウトドア

ファットウッド

知っていますか?

マツヤニの塊みたいなものです。
何に使うかというとたき火前の火種にします。
簡単に火が付くので、火種にして他の枝などに燃え移させます。
キャンパーやブッシュクラフターにおすすめです。

アウトドアの店に行くと売っていますね!一本1500円くらいだったかな~

こんな感じの


これは自然からとってきているやつなので探せは手に入ります。

どこにあるのかというと「松の木」を探すこと!
松の木にはマツヤニと言われるほど樹脂が豊富。特にアカマツには豊富にあります。
生きている樹木には樹液状態になっているのでダメです。古く朽ちた松の木を探しましょう。

それの枝をぶったぎって断面を見てみましょう。

Bafa Camp:ファットウッド 狩り

こんなふうになっていればあたりです。
この中心部分の濃い茶色になっていればファットウッドです。
これをさがしに雪山へ
もう、春ですので雪はほとんどありませんでしたが雪山へ近づくと雪が多くなってきますね。
場所は阿寒!
IMG_3095

探す場所はこんな感じの森です

IMG_3098

道東にはアカマツがあまり見当たりませんね。しかし、朽ちた松の木はたくさんあります。
それっぽいのを切っていくと~

IMG_3103

こんな感じのが現われます。
のこぎりで切っていると他の物とは違います。
なんとなく湿っぽいような、重たいような・・。

最初はとりあえず朽ちて倒れている木の枝の付け根を切っていきましょう。

そのうちどんなやつにあるかわかってきます。
たくさん持って帰りたいので冬はソリが使えます。

IMG_3106

搬送隊にお願いします。

IMG_3115

家に帰ってきたら外側の腐っている部分を落として、ファットの部分だけ取り出します。

夏は周囲が草が生えてきてたどり着くのが大変ですが、春は雪の上を歩いて行けるので楽です。

お時間ある方はいかがでしょうか?

アウトドア
スポンサーリンク
naka-jをフォローする
Outdoor-Hokkaido

コメント